08
10月 13

F F 13ジョブシステム

『新生』の冒険で大き芯柱と芯るのが、「アーマリJと呼ばれるクラスの成長とrF円の代名詞的存在である「ジョブJの取得。このアーマリーとジョブは武器に紐づけられており、持ち替えることでいつでも(戦闘中は除く)変更が可能だ。

ここでは現時点で発表済みのアーマリーとジョブを紹介しよう。

 

アクションの付け替えが自由!アーマリーのクラスは、クラスの専用アクシヨン以外は自由にセットできるのが特徴。例えば魔法の使えない格闘士でも、幻術士の「ケアルjや「ブロテスJtJ.どのアクシヨンをセットできる(セット数はレベルアップで摺加)。

そのため、生存率も高くソ口での活動もしやすい。

様々な種類のジョブがあるので自分にあったジョブを探そう!

パーティ戦に向いたアクションを使えるジョブチェンジするには対応した「証」が必要で、

それぞれ特定のクラスを一定レベルまで上げると、入手クエストが発生。

ジョブはクラスと遣いセット可能なアクションが限定されるが、パーティ戦に特化した専用アクションを修得できる。

 

戦闘系のアーマリーがレベル10を超えると生産系(クラフター)や採取系(ギヤザラー)が解禁!『新生jでは戦闘系のアーマリーをどれかレベル10まで育てると

、生産系のクラフターや採取系のギャザラーが開放される。

どれも工オルゼアで暮うしていくうえで欠かせないもので、これらのアーマリーを育てることもプレイスタイルの1つだ。